1. 東京で就職活動をするための準備金

転職・就活情報

東京で就職活動をするための準備金

NVS編集部

182PV

2018.12.05(Wed)

就活は、人生最大のイベントの一つ。
東京で就職するなら、当然「面接」も東京まで足を運ぶことになりますよね。

就活は、面接などでメンタル面でのタフさも必要ですが、東京で就活となると「金銭面でのタフさ」も必要となってきます。
就活に基づくリアルなお金の話、しませんか?

今回は、東京で就職活動をするための準備金特集です。

東京の就活は1.5倍

夢を叶えるため、東京で就職活動!
は、いいのですが。就活って、お金がかかりますよね。バイトするにせよ、親から借りるにせよ、一体無事就職するまでに、平均いくらかかるのでしょうか?知っておきたいと思います。大手就活関連会社などが実施したアンケートから、全国平均を割り出したところ

就活にかかるお金の全国平均は
16万円

でした。あくまで平均なので、遠方からの就活ですと20万〜60万ほどお金がかかったという方も多々存在しました。一般に、東京の方が地方よりも1.5倍以上就活日がかかる、と言われています。そこは、よき会社に入るための最初の試練ですね。

生きていくためには働かねばなりません。
働くなら給料が高く、待遇がよく、長く勤められる会社がいいですよね。東京には、面白いプロジェクトの会社がたくさん存在します。はじめの試練でつまづかないように、知識を蓄えておきましょう。

就活!ゼロからはじめるお金の話

いざ、ゼロから就活はじめよう!と思った時、一体いくらかかるのでしょうか?一覧にまとめてみました。

スーツ、カバン、靴など購入費
交通費
宿泊費
飲食代
証明写真撮影
書類印刷
美容院代

ザックリ最低限、上の一覧はかかりますよね。
この中でも、人によって流動的に変わってくるのが「交通費」「宿泊費」でしょう。上京するとなると、宿泊する施設によっても金額はかわってきます。

お金はシビアに考えて、長期戦を覚悟して貯めたり。「交通費」「宿泊費」は、はじめから最低限かかる費用として、計算しておきましょう。

長期〜中期戦の戦いを覚悟!安い宿泊場所をプランに

地方から上京して就活をする場合、まず「就活は短期決戦では終わらない覚悟」を決めてから挑みましょう。

もちろん、運よくすぐに決まる人もいますが、それは稀な例ですよね。
1週間〜1ヶ月ほど東京に滞在して、たくさん面接を受け、しっかり決めるよう計画を立てて上京就活する人が多いと思います。

ここで、いちばん気になる費用は「交通費」「宿泊費」だと思います。まずは「宿泊」にかかる費用を、低コストで抑えられるオススメの場所は、以下になります。

カプセルホテルに泊まる

必要な宿泊費 3,000円〜5,000円前後〜/1泊
(通常のホテルなら6,000円〜/1泊)

カプセルホテルは、通常のビジネスホテルより、安く泊まることができます。
女性ならば、女性専用のカプセルホテルもあるので、安心して眠るためにもそちらを利用した方がいいでしょう。

ただしホテルと違って本当にベッドのみの場所になります。机やPCはありません。風呂もないカプセルホテルの方が、多いのが現実です。履歴書を書く作業などはできないと考えて、滞在しましょう。

カプセルホテルの中でも大浴場があったり、ビジネスラウンジがあるホテルの方が、PC作業もできるのでオススメですね。
新宿区役所前カプセルホテル

就活シェアハウスを利用する!

東京で面接や、説明会に参加する。一日では決まらないだろうから、しばらく住むとして……。そんな時にオススメなのが、「就活シェアハウス」です。
就活シェアハウス
東京に滞在する場合、一番大きな問題となるのは宿泊費用です。弊社シェアハウスは地方就活生の負担を少しでも減らすべく格安でシェアハウスを提供しています。

1ヵ月であれば1万円前後
短期滞在は1泊、約2,500円でご利用頂けます。

以上、サイトの文章でした。なんと、とても安く泊まれますね。
東京で1ヶ月、4万円は破格の安さだと思います。
同じように就活する人ばかりのシェアハウスなので、苦労がわかちあえたり、ここで友達ができた。という声もあるそうですので、一度利用してみるのもいいかもしれませんね。

ネカフェや、夜行バスは疲労に注意!

ここで、あまりオススメしないのが、「ネカフェに泊まる」「夜行バス」です。

確かに安くはすみますが、夜行バスは
「夜行バスで全く眠れず、面接で疲労が残り、うまく話せなかった」という体験談もよく聞きますね。

ネカフェも、熟睡できない。
寝ているうちに財布を盗まれた。
など、トラブルや疲れから、面接に響いてしまって後悔した話はよく耳にします。安いからといって、利用するのはいいですが、あくまで「目的は東京で就職」のはず。自分の体のことも考えて、なるべく心が休まる場所で就活に立ち向かうことを、オススメしたいと思います。

準備するのは、お金と知識

いかがでしたでしょうか?
交通費や、滞在費は賢く使えばかなり節約できることが、わかりました。それにより、準備金も低コストで、計画的に就活できる可能性がでてきましたね。

必要なのは、就活できるだけの貯金と、知識です。
東京で他にも就活をがんばっている人をみつけたら、情報交換してみましょう。就活も経験値を積むことで、ステップアップしていけるはず。

面接は一回一回、意外と神経を使うものですから。
万全の体調で挑めるように、自分をこまめに癒して、心のメンテナンスにも気をつけましょう。新卒の時期は、一生に一度だけ。
準備をしっかりとして、就活成功させてくださいね!

上京するならネットビジョンアカデミー

東京生活に視野に入れている方にオススメしているのが『ネットビジョンアカデミー』です。
ネットビジョンアカデミーは、ネットワークエンジニア専門会社が運営しているITエンジニアの養成学校です。
地方から上京される生徒向けに研修、就職活動中の2ヶ月間シェアハウスの賃貸を無料で提供しています。

こんな魅力がたくさん!

・敷金・礼金仲介手数料は一切不要
・物件はほぼ新築
・家具家電付きなのでトランク1つで楽々引越し
・トイレットペーパーや洗剤など、共有で使うものはすべて支給
・専門の業者さんによる共有スペースの清掃
・プライベートもしっかり確保

さらに研修費と就職活動が無料なので、講座受講かた就職まですべて『無料』という手軽さ。
ネットビジョンアカデミーに通うと約2ヶ月でITエンジニアとして就職することも可能です。東京でITエンジニアとして仕事を見つけたいと思ってる人は是非ご応募を!初心者も歓迎します!
ネットビジョンアカデミー

  • ねっとび東京|IT情報マガジン

    『ねっとび東京』は東京で上京生活を目指すの方のための情報サイトです。
    東京の生活情報、転職・就活情報、住まい情報など準備する方の参考情報や、実際に地方から上京してきた方のインタビューなどを掲載しています。